活性酸素の悪影響とは

活性酸素が体内で作られると、体に悪影響を及ぼしてしまいます。 ●肝機能の低下する ●シミやソバカスが増える ●血管の詰まり症状 →細胞が老化してしまうんです。活性酸素によって体内が錆びた状態になり、細胞を老化させ、 数々の悪影響が出てしまいます。 体内の細胞の中でも、特に眼は活性酸素の影響を受けやすいところです。 特に網膜に含まれるルテインが不足する…

続きを読む