活性酸素の悪影響とは

活性酸素が体内で作られると、体に悪影響を及ぼしてしまいます。

●肝機能の低下する

●シミやソバカスが増える

●血管の詰まり症状

→細胞が老化してしまうんです。活性酸素によって体内が錆びた状態になり、細胞を老化させ、

数々の悪影響が出てしまいます。


体内の細胞の中でも、特に眼は活性酸素の影響を受けやすいところです。

特に網膜に含まれるルテインが不足すると視力低下や眼病の元になるのです。

活性酸素の増加を防ぎ、眼の中に多く含まれるルテインを補うためには、ルテイン配合の

栄養補給サプリメントがおすすめです。

ボシュロム オキュバイトは、そんな栄養補給サプリメントなのです。



値下げ! オキュバイト 50プラス 60粒×3 ロイヤルパック 送料無料【ボシュロム】【当店は…

この記事へのコメント